文化祭

お久しぶりです。

気づけば9月も半ばを過ぎて、前回のブログ更新から1ヶ月経とうとしてますね(汗)早いなあ。
久しぶりで何ですが、なんだか体調不良気味。
胃痛が激しいです。

この前、叔父が44歳の若さで亡くなりまして。大腸がんでした。
私とその叔父は顔を知ってる程度の関係なので、そこまでつらくはありませんが、
残された36歳の奥さんと、まだ健在の両親が呆然としてて、かける言葉が見つかりませんでした。
4歳の息子が、まだ死を理解できてない様子がさらに悲しかったです。
死って、本当に取り返しがつかない事だなあと。

うちの家系はガン家系で、しかも消化器系が弱い。私も気をつけないと。


暗いっすね。


話を変えましょう。
c0159876_22505588.jpg

写真学校時代、一番仲良かった男友達、柿崎くん。
顔はオダジョー似の濃い〜いイケメンですが、しゃべりだすと超がつくお調子者で、
「残念なイケメン」と言われております(笑)
学生時代は家も近く、しょっちゅうどっちかの家で二人で朝まで飲んだりしてましたが、
お酒が入った年頃の男女が朝まで二人で一緒にいると言うのに、全く何もおこらない(笑)
とにかくひたすらしゃべっていて、だんだん目が腫れぼったくなってきたかと思うと同時に
体が傾いてきて、それでも頭が床に着くまでしゃべりっぱなしで、床に着いた瞬間寝息を立てる彼。
そして寝言までいつもうるさい。

そんな柿崎くんと、この前一緒に仕事をしてきました。
高校の卒業アルバムに載せる、文化祭のスナップ写真撮影。
柿崎くんがずっとやってる仕事で、私もやりたいと言ったら、会社に紹介してくれて、
一回目の仕事は練習がてら撮影に同行。
柿崎くんはもう毎年行ってるその学校の生徒たちに、顔を覚えられてるどころか、もう大人気で、
男子生徒からは「兄貴」と、女生徒からは「かっきー!!」ときゃーきゃー手を振られてました。

都内にある、レベルの高い学校ですが、とても活気があって、気だるそうにしてる子とか一人もいなくて、先生とも友達みたいで、でも礼儀正しく、すごくいい学校でした。

後夜祭なんて、40代の先生が飛び入り参加してブルーハーツの「リンダリンダ」を歌ったり。ゼーハーいいながら必死で飛んでました。
音程なんて一つもあってないけど、みんなめちゃくちゃ盛り上がってて、ハイタッチとかしてて。

私が通ってた高校はなんだか冷めた学校で、文化祭とかあまり記憶無いので、うらやましかったです。


震災のあと、瓦礫の中からアルバムを見つけてる映像がよく流れましたが、
雑誌の仕事と違って、きっとずっと見てもらえる写真。大事な仕事だと思います。
そしてきっと、柿崎くんくらい生徒のなかに入り込めれば、ただの「カメラマンさん」じゃ無くて、
そのアルバムを開くたびに、きっと「かっきーが撮ってくれた写真」って思い出してもらえたりするんだろうな。

これから私も、顔を覚えてもらえるくらいになれるといいなぁ。
[PR]
by churaphoto | 2011-09-19 23:24


<< 脱出 なおき >>