麻ひらき at おっぺ

先週末、奈良さん主催の「麻ひらき」という2日間のイベントを見に、オーハタを誘って、埼玉の越生(おごせ)にある「おっぺ」というゲストハウスに泊まってきました。
c0159876_23574873.jpg
奈良さん率いる観音バンド。最前列で踊りまくってきました。
c0159876_01818.jpg
たき火を囲んでみんなで踊る。太鼓の音って、それだけであんなに楽しくなれちゃうからすごい。
c0159876_05992.jpg
弁護士の先生による、真面目なお話も。今後の日本、法律のあり方、守って行かなきゃ行けないもの。
いろいろ考えさせられます。

おっぺは、越生の山奥にあって、おそらくおっぺより奥には建物は無いようなところ。
夜は真っ暗で、星が降ってきそうでした。
c0159876_23491526.jpg
朝日を浴びた蜘蛛の巣って好き。
おっぺは古民家を改造したすごい素敵なゲストハウスで、ちゃんと二階は泊まれる部屋になってるのに、
オーナーのきんちゃん、全くお金に執着がないらしく、「宿泊代は1000円から2000円程度のお気持ちで」とのこと。
二階はもう満室だったので私たちは寝袋持参で一階の広間(っていうのか?)で寝る。

夜はみんな、外でたき火にあたりながら星空のもと話したり、土間で囲炉裏にあたりながら談笑したり。
きんちゃんが夜中に「うどん食べたい」と言い出し、大量のうどんを作ってくれたり。

朝、外を散歩して帰ってきたら、ご飯が出来てた。
c0159876_08257.jpg
このお味噌汁うまかった〜。
c0159876_08528.jpg
このおにぎりも...たまらんです。何個食べたかしら・・。
c0159876_0272847.jpg
きんちゃんファミリー(なんか違うファミリーを思い出しそうですが)も一曲お披露目。

c0159876_0104035.jpg

c0159876_0112358.jpg
ときがわ百姓ジャンベ広場の人たちも参加。畑仕事忙しい時期だから太鼓叩いたらすぐ帰っちゃったけど(笑)外での太鼓はホントに気持ちいい。
c0159876_0164659.jpg
すいかをきんちゃんの息子、鯉太朗が割って、みんなに配ってくれた。うまか〜。
c0159876_018512.jpg

c0159876_0184671.jpg
川に水浴びにいく。男性陣はみなさん奥の方で素っ裸になってました。うらやましい。
c0159876_0213787.jpg
オーハタ。
c0159876_0222845.jpg
友達(だいぶ年上で友達なんて言っていいのかわかりませんが)のベーちゃん。(いるとは思わず・・・びっくりしたよー)

そしてそして、今回の主役はこの人でしょう、奈良さんの息子さん、じゅうき!
c0159876_0271586.jpg

c0159876_02922.jpg
もー、すごいってばよ。
小学三年生。ジャンベうますぎです。初めて聴く曲にもすぐあわせて叩けて、かっこいいってばよ。
おばちゃん釘付けでした。
奈良さんが教えた訳ではないらしく、奈良さん自身びっくりしたそうです。
遺伝子ってすごいですね。いつもライブ真剣に見てたしな・・・。

いやー、盛りだくさんで楽しかった!!

最近私、youtubeとかの書き込みでかなりひどい中傷のコメントとかを見てしまうと、動悸が激しくなり、吐き気を催してしまうようになって。
今の世の中だいぶおかしいですよね?

そんな中、携帯も通じない、パソコンもテレビも無い、
あるのは青空、星空、森。そしていい音楽、のびのびした子供たち、リラックスした笑顔に囲まれ、フラットになれる二日間でした。

c0159876_0463865.jpg

c0159876_047211.jpg

[PR]
by churaphoto | 2012-05-20 00:49


<< 逆転 発光体 >>