デモ

c0159876_5245212.jpg

iphoneで撮った写真はなんだか縦横比が気持ち悪くて落ち着かないですな。

16日、反原発デモに行ってきました。
埼玉の都幾川町、小川町で奈良さんにジェンベを教わってる有機農家の「ときがわ百姓ジェンベ広場」の
有志がジェンベもって参加するとのことで、私もそこに入れてもらいました。

私が入れてもらった団体は、東松山にある、丸木美術館の方の呼びかけで集まった人たち。
原爆の図などを常設している美術館です(偶然にも今友人が個展を開催中

とにかくもーすごい人、人、人で、代々木公園駅のホームから既に人渋滞。
駅から5分で着くはずの公園に30分以上かかりました。
あの暑さの中お年寄りもたくさんいて、みんな最後まで歩けたんだろうか。

色んな団体ののぼりがあって、福島から来てる団体も たくさんあったし、再稼働してる福井からも来てました。

実はこの前の福井ロケのとき、県の職員さんが同行してくれたんですが、もう発言が完全に原発依存で、「再稼働に関してクレームがものすごい来てて『もう福井産のものは買わない』とか、『福井には行かない』とか言われるけどまあ仕方ない」みたいな感じでした。
観光業でちびちび稼ぐより、国からの補助金は桁違いですもんね。
生まれも育ちも福井で、美味しいものや福井の良い所をうれしそうにいっぱい説明してくれる方なのに、街のためには原発が必要だと思い込まれてるのが悲しかったです。


そんな現状を見た後だったし、地元の方への情報操作や、反原発の人への嫌がらせもあるとか聞くし、福井県民はわりと原発を受け入れてるのかなと思ってたので、福井ののぼりを見つけた時は嬉しかったです。(地元ではきっと理不尽な扱いをされたりもしてるはず。負けずにがんばってほしい。)

代々木公園から明治公園まで、あの炎天下の中、約3キロの道のりをジェンベ担いで叩きながら歩くってのはなかなかにしんどかったけど、あれだけの「人の思い」を自分の目で見ることが出来て、行って良かったなと思います。
意思表示してかないとだめですね。

デモを見て「大きな音だね」と他人事のように発言したという野田は、大津のいじめ問題で「見て見ぬ振りはしないように」と言ったとか。お前もな。お前がな。



日本が好きです。日本人が好きです。本当にいい国だと思う。
だからこそ、政治の奴隷には絶対なりたくない。
民意は聞かずに税はあげるとか、よくも言えたもんだ。奴隷そのものじゃないか。

原発いらない
子供を守れ
自然を守れ
大人が守れ

「足る」ことを知り、自然と共存し、質素に、だけど豊かに(一応言っとくと金銭面の意味じゃないですよ)この国で何の不安も無く子供たちが笑って過ごせる日が来ますように。


c0159876_6304958.jpg
2週連続で田んぼの草刈り、その中間にデモ行進が加わりただいま絶賛筋肉痛中。下半身が別人のようです。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-19 06:34


<< turning point 福井 >>