waratta

c0159876_2103944.jpg


「愛想無しの君が笑った」とは、ミスチルの歌詞だったかと思いますが、
普段笑わない人の笑顔ってすごい威力ですね。

某航空会社の機内誌のお仕事をたまにさせてもらってるんですが、
その撮影に立ち会いにくるその航空会社の男性が一人、
挨拶もあまりせず、人の目を見ず、なにより笑わない。
表情が無いので、撮影のたびに「写真が気に食わないのかしら」とドキドキなんですが。

最初の頃は、「大手航空会社」という先入観が私にあったので、
その笑わない感じを「なに気取ってんだー」くらいに思ってました。

でも、何回かお会いしてくうちに少しずつ打ち解けてきたら、
「もしかしてこの人人見知りしてただけで、実はいじられキャラかも?」と思うような事が多々ありまして。決していじれませんけども。
だんだん愛着わいてきた頃に、初めて笑ったんですよ。
もうその時のショックってば。
ハートにズキューン来ちゃいましたよ。
あ、一目惚れとか、そう言う事じゃないですよ?

もう、とにかく、写真撮りてー!!って感じでした。

なんていうか、重みが違うと言うか。
一瞬にしてその人に対する壁が取れると言うか、安心感が尋常じゃないです。
こんな風に感じてもらえるなら「普段笑わない人」になるのもいいかも?なんて思いましたが、
チャレンジしようかと考えるだけで、にやけてきてしまうので私には無理でした。ははは

写真は友達の結婚式でスピーチしてた、この話とは正反対の、笑顔がトレードマークのようなおじさん。七福神のようでした。

今週はロケ続きです!炎天下の中機材もって電車移動はなかなかにつらいけど取材は楽しいぞ!
明日も暑いかな。早く寝ないと。
おやすみなさい。
[PR]
by churaphoto | 2012-08-03 01:10


<< お久しぶりです。 セミちゃん >>