<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

愛情一本

昨日、今日と、お仕事してました。(もちろん撮影するのは私ではなく先生です)
都内某所にある、隠れ家的(というか、外から見たら本当にただの古民家)
和食料理屋にて、料理本の撮影です。6月いっぱいの日曜日続きます。

久しぶりに味わう、カラカラと開ける引き戸の玄関や、縁側、うっそうとした日本の庭に、癒されまくりです。
c0159876_22263440.jpg


その料理家さんは、学生時代太っていたらしく、これじゃダメだと、食生活を改善した所から料理の道についたそうです。
今では「太っていた」なんて信じられない位、とてもスリムな方ですが、(顔なんて私の半分くらいしか無い。)
ただ栄養のバランスを考えた味気ない料理ではなく、
まず第一に「おいしい」が来なきゃ意味が無いという答えにたどり着いたそうです。
その意見に大きく賛同です。

そしてこの方は本当に良く食べる!!
お昼に、撮影用に作った物と合わせて食べるようにコンビニで買ったおにぎりやサンドイッチも用意されてたんですが、
とても細くて、食にこだわりのある方なので、コンビニの食べ物、ましてや炭水化物なんか取らないんじゃーと思ってましたが、おにぎりもおいしそうにぱくぱくと食べている姿はとても好感が持てました。


料理も本当においしく、味にうるさい師匠(師匠はもともとコックさんです)も、
「うまいうまい」と顔をほころばせてました。

料理に限らず、写真も絵も何でもそうですが、本当に心を込めた物って伝わるんですよね。

口に入れた瞬間、あったかい気持ちになる、食材への愛が感じられるお料理でした。(ホントに)

来月の日曜日も楽しみです。

本は詳細がわかり次第、こちらでご紹介できたらと思います。


おっと!!今この料理家さんのブログを拝見したら、私の足が載ってました!!!私の足が全国区に!!!
5本指ソックスです。緑色が私。グレーのもっさいのが後輩。小さいのがその料理家さんです。
それから師匠が撮影してる風景が載ってました。
そちらにある写真と似た様な物を私も載せましょう。
c0159876_2341825.jpg
師匠@縁側 立ちバージョン
[PR]
by churaphoto | 2009-05-31 22:45

雨上がりの江ノ島に

c0159876_1144523.jpg


ちょっとデータをいじって遊んでみました。
肉眼では気づかなかったけど、江ノ島の左側からうっすらと虹が出てますね。(見える?)
[PR]
by churaphoto | 2009-05-28 23:12

待ちねこ

c0159876_2355078.jpg
・・・・。

c0159876_23565991.jpg
誰も来ないねぇ。

ところで頭に何かついてますよー。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-26 23:58

ナイスな演出

雨好きの晴れ女でして。
なので晴れ女と言っても、晴れ方が少し変わってまして。
天気予報で雨と言われてる日でも、私が外に出てるときはだいたいなぜか晴れとりまして。
お店に入ったり乗り物に乗るとまた降りだして。
写真を撮りに行くときは特にそんな感じでして。

四国でこんぴらさんにのぼったときも、朝からぐずついてましたが、
私がこんぴらさんのふもとに着く頃に止み、本堂まで上りきった時には虹が見えました。

なので昨日も、私は夜までプラプラと写真を撮って歩いてましたが、降ったり止んだりの雨に
私は一度も降られる事無く、おまけに雨上がりの水滴と日光と言う最強タッグが
写真をきらきらと演出してくれました。

いつもありがとうございます。
お日様にも雨雲様にも感謝。
c0159876_23395624.jpg
演出は言う事無いのであとは撮る腕だけじゃのう。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-25 23:45

おめでとう

5月23日土曜日、友達の結婚式が鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮で行われ、私はカメラマンとして参加させてもらいました。

披露宴は無く、鶴ヶ岡会館で親族のみの食事会の後、夕方から鶴ヶ岡八幡宮で神前式。
白無垢姿を見たら感動して泣いてしまうかも、なんて思ってましたが、
私を見つけたとたん、最初から大股開きで変顔でピースをしてきた彼女に、あきれつつ安堵。
動画を撮っていたカメラマンさんも、「二人(新郎新婦)の会話が面白すぎて切るタイミングがない。」と笑っていました。

c0159876_21314078.jpg
載せていいのか聞いてないので若干小さめで(意味ない?)。ダメだったらごめんね。

会館から人力車に乗って八幡宮まで行き、そこからカメラマンは入れない舞殿で式を挙げるため、
私は周りをちょろちょろとうろつき、背伸びをしながら撮影する状態でしたが、荘厳でとてもすばらしい式でした。

道中、観光客にも、車で通って行く人にも、みんなに「おめでとう」と言われてた二人。
とても幸せそうで私も幸せいっぱいな気持ちでした。

c0159876_21405995.jpg
宵闇の中の雅楽の音はかぐや姫でも降りてきそうです

披露宴をあげない彼女たち。
カメラマンとしてあの場にいられ、晴れ姿を見れたことに心から感謝。

おめでとう。末永くお幸せにね。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-24 21:47

お医者さん

c0159876_019256.jpg
すずには

c0159876_020067.jpg
「ここを触って下さい」マークがあります。



写真とは全然関係ないですけど、今日のニュースで、
「オーストラリアの片田舎で、男の子が自転車で転んで頭蓋内出血をした際、
医療用のドリルが無いため、家庭用ドリルで処置して命を取り留めた」と言うのがありました。
ブラックジャック、もしくはコトー先生の様な話が本当にあるもんですね。

責任が重いからと、産婦人科医や外科医が減ってるという昨今、
失敗したら責任問題になるのが必至のこの行為に踏み切ったこのお医者様に心から拍手を送りたい。

何においても、情熱は必要です。(最近よく思う。)
でも熱くなりすぎても問題か。(自分に言ってます。)
[PR]
by churaphoto | 2009-05-22 00:45

現実逃避

c0159876_22821100.jpg

だいぶ前に撮った写真ですけど。食べ物は難しい!!!!!

最近ずっと、おいし〜いパンとおいし〜いコーヒーが飲みたいと思っておりまして。
でもそのわりに雑誌とかネットとかでおいしいパン屋さんを探したりしてない私は、
本当は何をしたいのか突き詰めて考えて行くと、
味そのものよりも、シチュエーションにこだわってることに気づきました。

おいし〜いパンとコーヒーを、青い空と青い海が見える、気持ちのいい風が吹くテラスとかで食べたいのです。

それをず〜っと考えてると、どんどんどんどん現実逃避。

ああもう、どこかへ行ってしまいたい。
明日の朝起きたら南国の水上コテージにいればいいのに!!
きっと何の疑問も持たずに、ドカンと飛び出して遊びだす事でしょう。


リフレッシュは必要ですね。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-19 22:15

わんこパワー

c0159876_19325010.jpg

入ったお店の店員が嫌な感じだったり、ネックレスが切れたり、行きたかったお店が閉まってたり、
何だか面白くない事が続いた日でしたが、この、ポニョの歌を歌ってる子に似てるわんこの瞳で
全てチャラです。

動物の癒しパワーってすごい。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-16 21:30

カガミノナカノセカイ

c0159876_236468.jpg


今日で、今ついている先生のアシスタントになってちょうど2年経ちました。
そんな日にタイミングよく、初めて依頼を受けて撮影しました。
今までは、先生に来た仕事の中から小さいカットだけをもらう形では撮影させて頂いてたのですが、
最初から私宛に電話が来て撮影を依頼されたのは今日が初めてでした。

正式なデビューまでもう少し。
[PR]
by churaphoto | 2009-05-14 23:36

がんじがらめ

c0159876_0295598.jpg
最近何だか、自己嫌悪に陥る様な事が多い。
でも自分のせいだから気持ちの行き場がない。
自分で自分が嫌になる様な事だから、みっともなくて人にも話せない。(いや、小さい事なんですけど。)

まるでこのフェンスにはまり込んでしまったボールのようです(うまい事言った)
[PR]
by churaphoto | 2009-05-12 00:31