<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

niumo×chura!

なんだか最近、私のブログ、奈良さんまみれですね。
と、言う事で、田植え写真の途中ですが、少し違う話でもしようかと。

気分変えて、お友達の話でも。


と言っても、奈良さんのお友達。
c0159876_21545522.jpg

奈良さんが以前、参加してた「ヤッホー!バンド」というバンドのボーカルのモッチーさん。
和製ボブ・マーリィ・・和製って感じでもないな。どちらかと言うと中東系?
この前ライブを見に行った時に写真を撮らせてもらったんですが、その写真を送ってほしいと言ってくれました。
メールで早速送った所、すごく気に入ってくれて、ご自分のブログにまで載せてくれました。

そしてその後、モッチーさんが私のブログをのぞいてくれた時、ちょうどトップページにあったのがナラフェスで展示した笑顔写真。

その写真たちも気に入っていただけたようで、
モッチーさんの「愛をBON BON」という名曲に合わせて写真を使ってyou tubeに載せたいって言ってくれました!!(私、日本語話せてます?なんかうまく説明できない・・・。)

モッチーさんの曲と私の写真がコラボ!なんて贅沢!!断る訳が無い!!

と言う事で、もうお腹いっぱいですってくらいの量の写真を送りつけてみたところ、さっそく作ってくれました。

写真多すぎて使い切れなかったとの事。選ぶの大変だったと思います。ごめんなさいモッチーさん。

この写真の中には被災されて家を無くしてる方や福島の避難所の方も居て、最初、使わない方がいいのかなと思ったけど、そういう区別を無くしたかった。
いつかきっと、なんの隔たりもなく、みんなが心から笑える日が来ますように。


   愛をBON BON 受け取って
   体いっぱい 受け取って
   これからは少しばかり欲張って

   そうさ笑って そう笑って いつも笑顔と一緒に 


震災後に撮りためてた笑顔の写真が、(中には震災前の写真もありますが)こんな風に外に飛び出して行くとは思わなかった。
モッチーさんに感謝です。リスペクト ヤッホーバーンド♪モッチー♪シリウスの彼方ーヘー♪フフフ〜ン♪
c0159876_22154655.jpg

モッチーさんメガネバージョン。こっちのがちょっと色気が増して個人的に好きです。

それにしても、奈良さんもなんて言うか人間離れしてるというか、仙人ぽいというか、
私の中で「木の精霊」ってイメージなんですが(単に顔の皮膚感が木の表面ぽいってだけ)
モッチーさんも負けず劣らずリアリティが無いと言うか。
ムーミン谷に居そうです。スナフキンの親戚っぽい。

さっきから暴言バンバン吐いてますが、まだきちんとお話ししたの2回だけです(笑)
モッチーさん、こんな私ですがこれからもよろしくお願いしますねー。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-30 22:32

楽園

c0159876_2053628.jpg
6月15日、奈良さんが埼玉のときがわに田植えをしに連れて行ってくれました。
c0159876_20395831.jpg

c0159876_20415378.jpg

田植えだったんですが、自然農法と言う、耕さない、除草しない、肥料を与えないというもの。もちろん農薬も使用しない。
稲がどこにあるのかわからなくなりながら、みんなで植えて行きました。
c0159876_20465926.jpg

草むらに見えますが、けっこう泥深く、私がみんなの分もまとめて買って行ったおそろいの長靴(上の写真)は短くて泥が入ってきちゃうとの事で、結局最初から裸足。
でも裸足で田んぼに入るのはとても気持ちよかった。
生暖かくて、柔らかくて。アスファルトの固くて、熱すぎたり冷たかったりとは全然違う。
生き物なんだって感じました。
私が足をいれると、カエルやいろんな虫が逃げて行くのが見えました。
c0159876_20551438.jpg

奈良さんはこの辺りでもジャンベワークショップをやっているし、一緒に行った子たちは東京でのワークショップの子たちなので、みんな太鼓を叩けます。
田植えしてるときも、代わる代わる誰かが叩いてるジャンベの音がずっと聴こえてきて、子どもがはしゃぐ声も聞こえてきて、
とてもとても穏やかな、愛しい時間。
楽園とはこの事か、と思ってしまった。
c0159876_2142319.jpg

c0159876_2162760.jpg

c0159876_21125275.jpg

一段落着いて、みんなでご飯。
それぞれが一品持ち寄りの素朴な手作り料理はどれも本当においしくて。その場で炊きだしもしてました。
文字通り「頬張る」みんな。幸せそう。

c0159876_21211175.jpg

c0159876_2121589.jpg

田植えが終わったら、みんなで演奏。
私は奈良さんの子どものゆうちゃんに連れられて、奈良さんの車の中で二人でお話をしてたんだけど、ずーっと聴こえてくるみんなの歌とジャンベの音が、ゆうちゃんの可愛い声と混ざって、とても心地よかった。

   
   そろた そろたよ さあ苗がそろった
   植えよ 植えましょ みんなのために


たしかこんな歌詞の歌が、ずーっと聴こえてました。
そうそう、奈良さんのこどもは男女の双子なんですが、男の子のじゅうきくん、太鼓めちゃくちゃうまくてびっくり。(上の写真でも叩いてます)
べつに習ってないんだろうなー。耳が覚えてるんでしょうね。
夜も、奈良さんがまったーりと弾いていたウクレレに合わせて、鈴をシャンシャンと上手に鳴らしてました。なんて絵になる親子なんだ。
c0159876_21334876.jpg

c0159876_21345069.jpg

c0159876_21352370.jpg


それから各々、楽器を弾いたり、話をしたり、昼寝したり。
泥にまみれた手足は、近くを流れる小川で洗って。
「ゆたか」ってこういうことだよなーって思う。

ここで農業をやっている子に、「奈良さんが現れてから、生活変わったんじゃない?」って聞いたら、
「そうだね、でも、今までも楽しかった生活に、また一つ楽しい事が加わったって感じかな」
と言ってました。
長靴で、子ども肩車して、太鼓に合わせてリズムをとりながら歩いてたその子のその言葉が妙に心に残って。


「楽園」なんて言っちゃったけど、そんな楽な仕事ではない事はわかっているし、
自然と向き合うって言うのは本当に体力も気力も必要な事だと思う。

でもきっと、雨も風も全部受け入れて日々を暮らせれば、心はきっと穏やかなんじゃないかな。
それが難しいんだろうけど。

まだ続きます!!!
[PR]
by churaphoto | 2011-06-29 21:51

あじさいを見に

c0159876_23361547.jpg

c0159876_1073337.jpg

c0159876_23401152.jpg

鎌倉へ行ってきました。

と言ってももう2週間くらい前の話。
肌寒い日が多い今年は、6月半ばでもまだまだつぼみが多かったけど、そのつぼみがめちゃくちゃかわいかったです。
昔、あじさいにはカタツムリがセットでいたもんですが、ここ数年姿を見ませんね。
駆除されちゃってるのかなー。カタツムリが見たいです。
c0159876_2345726.jpg

今年も暑くなりそうですね。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-28 23:45

ご無沙汰してました

c0159876_959411.jpg

c0159876_100718.jpg

c0159876_1023142.jpg


お久しぶりでございます・・・・。

書きたい事も載せたい写真もたくさんあるんですけど、ありすぎて頭の中が整理できてない状況です。
日々楽しく、忙しく暮らしてる事は間違いないのでご安心を。

ぜんぜん関係ないんですけど、最近よく、もうずいぶん前に死んじゃったおじいちゃんのことを
思い出します。

いつもいつも、人前ではニコニコしてたおじいちゃん。
でも今考えると、相当過酷な人生だったのかもしれないと思います。

そう言う事がわかるようになってきた今、一緒にお酒を飲んで話したかったなあ。
もう死んじゃったなあ。



今日は今の大河ドラマで活躍中の俳優さんを撮ってきます。
と言っても、見てない(つーかテレビがない)ので話題に出来ないのがたまにキズ。
私好みの、目に力のある渋いおじさま。ファインダー越しにあの目で見られたら惚れてまうわ。
ポートレート撮影なんて私に出来るんだろうか。

がんばってきまーす。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-27 10:12

ときがわ百姓ジャンベ隊

c0159876_11563836.jpg
c0159876_11565640.jpg
c0159876_11571454.jpg
c0159876_1158988.jpg
c0159876_11574535.jpg
c0159876_11583484.jpg
c0159876_1159161.jpg

引き続き、ナラフェス展示写真。

奈良さんは埼玉のときがわに畑を借りていて、その近くで農業をやってる若者たちを集めて、
ジャンベワークショップをやっています。
名付けて「都幾川百姓ジャンベ隊」(ほんとにこの名前かよくわかりませんが)
この前この方達が、小川町の朝市でジャンベを叩くと言うので、朝から電車に揺られて行ってきました。

でっかいキャベツ50円とかで売ってて、朝からおじさまたちのカラオケの熱唱が轟く渋いイベントの中、
端の方で何やら異色を放った方達が。

この方達とは初対面だったんですが、「はじめましてー。しゃしんとらせてくださーい」と、
唐突にでかいカメラを向ける私にたじろぐ事も無く、満面の笑み。

後で奈良さんとこの写真を見ながら話してる時に、私が、
「普通、あんなでかいカメラいきなり向けられたら、こんな風に笑えないですよねえ・・・。
 私は無理です・・。自然体ってすごいなあ。」
って言ったら、奈良さんも
「俺も絶対無理」
と言ってました。

そんな奈良さん。
c0159876_1293413.jpg
ぎこちない!(笑)目も泳いでました(笑)そしてそそくさといなくなりました

来週、奈良さんの田んぼ、手伝わせてもらいにいってきます!!楽しみ!
田植えだそうで、田植えって私の中ですごく神聖な行事な気がしてるんだけど、
初めての畑仕事でそんなことさせてもらっちゃっていいんだろうか。

でもたのしみー。
田植えして、ジャンベやって、温泉だって!!雨よ降るな〜。

ついでに未来の旦那様に巡り会えないだろうか・・・。(農家の嫁希望)

さて。仕事行ってきます。
ちゃんと働いてますよ〜。けっこう忙しいんですよ〜。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-10 12:16

おじいちゃんおばあちゃん

c0159876_122073.jpg
c0159876_1222881.jpg
c0159876_1225833.jpg
c0159876_1233045.jpg
c0159876_12433.jpg
c0159876_124249.jpg


ナラフェスで展示した写真。
「見たかった!」「行きたかった!」「もう一回見たい!」とおっしゃってくれる方が
意外と多いので(ありがとうございます。)、お気に入りを数点載せようかなと。

まずはおじいちゃんとおばあちゃん。
本当にいい顔しますよねぇ・・・。その目でどれだけの物を見てきたんでしょうね。

一番上の方は、このまえ福島の避難所に行ったときのバスの運転手さん。
全員が時間にルーズおおらかな私たちに、始終やきもきしてました(笑)

あとは名前も知らない、道ですれ違った方ばかりで、もう一生会えないかもしれないけど、
こんな近くで写真を撮らせてもらえて、一生お顔を忘れないと思う。

不思議な関係ですね。

さて。仕事行ってきます。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-09 12:13

ナラフェス vol.1

c0159876_2305376.jpg

ナラフェス、大盛況でしたー!!
入りきらなくて入り口からはみ出てたほど。
私はいっぱい写真を撮ろうと、カメラバッグにレンズをたくさん入れて持って行ったんだけど、
人が多すぎてカメラバッグを取り出せず、最初につけた105mmレンズでひたすらがんばるしか無い始末でした(汗)

私の写真も、みんな楽しそうに見てくれて、「すっごいいいですね!今度撮ってください!!」と目をキラキラさせて言ってくれる方もいたり、なかなか好評だったと思います。良かった。

遠いのに来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。
c0159876_2324976.jpg
c0159876_23311100.jpg
c0159876_2333399.jpg
c0159876_2472927.jpg
c0159876_2542683.jpg
c0159876_2481592.jpg
c0159876_259450.jpg

地球屋は大好きだけど、遠いので、最後の奈良さんのジャンベ登場の時点で帰ってしまってる人が結構いたのが残念(笑)
みんなに見せたかったー!!

奈良さんがジャンベをたたいてる写真は、私もはしゃいでたもんで、ありません(笑)

そして、話は少し変わりますが、以前奈良さんと一緒に訪ねた気仙沼の高橋さんに、
つい先日、電話でご様子をうかがった所、状況はあまりかわってないらしく、
まだ自宅避難してる方に物資を届けてまわってるとの事でした。

それを私が奈良さんになんとなく話した時、
奈良さんはうなずいて、ただひと言、「わかった」と言ったんですが、
このチャリティライブ当日、奈良さんは来てくれたお客さんに

「今日の投げ銭で集まったお金はチャリティにしますが、
 公共機関に寄付するより、個人に直接渡したくて。
 それで気仙沼に、個人で物資を無償で配布してる方がいて、そちらに渡したいと思います。」と・・・。

最初からそのつもりだったのか、
それとも私がそんな事言っちゃったからそうしてくれたのかわかりませんが、
結局そのお金は、ライブ後、全額私に預けてくれました。かっこよすぎる・・・。

食料を買って送るなり、義援金としてそのまま送るなり、判断は私に任せてくれるとの事。

投げ銭の総額、3万と42円。
確かに受け取りました。

高橋さんとも相談して、一番いい方法でお渡ししたいと思います。
また、事後報告します。

協力してくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。

c0159876_3183586.jpg
そして、当日の朝秋田から帰ってきたばかりなのに、来てくれて、しかも写真貼るの手伝ってくれた
オーハタ。
しかも次の日早いからと、盛り上がる前に帰って行ったオーハタ(笑)
飛び入り参加で写真も展示してくれました。
どうもありがとう。笑顔がかわいいぜい。

来てくれたlinくんとオーハタが、ブログで紹介してくれてます!

オーハタブログ→mirror_ball 奈良フェス

linくnブログ→linchengzhi 6月7th


今後も続く予定のナラフェス。
私は今後、写真展示のお声がかかるかはわかりませんが、お客さんとして行って投げ銭するなり、何らかの形でずっと協力していきたいな。
[PR]
by churaphoto | 2011-06-08 01:30

しつこく告知

c0159876_21311050.jpg
明日、国立にある地球屋というライブハウスで、奈良大介さんがチャリティライブを行いますが、そこに私の写真も展示します。

「愛を送ろう地球屋より 届けメッセージ」
との事なので、撮りためてきたみんなの笑顔を、どかんと載せたいと思いますそりゃもう暑苦しいくらいに。

友達の写真もあれば、その日友達になった人、名前も知らない通りすがりの人、そして被災された方も全部一緒に、みんなの笑顔をこれでもかと。

震災以降、無性に人の笑顔を撮りたくなって、撮らせてもらってきた写真たち。
数えたら100枚超えました。
と言う事は、震災以降に私は少なくとも100人と会ってるってことですね。

ライブハウスなので、写真展示用の照明があるわけではないし、私の写真も額に入れる訳ではなく、
マスキングテープで壁に直接貼る。
でもその雑さが、私の勢い任せの写真にとても合ってる気がします(笑)

とにかく、被災地へメッセージを、そしてパワーを送るために展示する写真なので、ピンぼけもたくさんあります。
細かい事は今回は抜きでよろしくどうぞ。


私がその力を信じてる物、3つ。
写真、音楽、笑顔。

それが全部そろう明日のライブ、みなさんお誘い合わせの上、お越し下さい。


ナラフェス
6月3日 19:00スタート
チャージ1000円(ドリンク2杯つき)
ライブは投げ銭で、全てチャリティとなります。

出演アーティスト
幸と福
レイチェル
りゅうじゅ
奈良大介

フォトアート
長谷川桂

ペイント
くろちゃん


国立 地球屋
〒186-0002
東京都国立市東1丁目16−13 諸橋ビル B1F
042-572-5851

国立駅より徒歩3分くらい

よろしくお願いします。


c0159876_21553496.jpg
参加アーティストのりゅうじゅさん
[PR]
by churaphoto | 2011-06-02 21:57