<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

愛情一本

c0159876_1993891.jpg

撮影させてもらった料理の先生が、食後のデザートにと出してくれた手作りの錦玉羹(キンギョクカン)
この先生とはお仕事ご一緒するのは初めてでしたが、
自家製のジュースを出してくれたり、お昼ご飯も撮影したものだけでも充分なのに、
ちらし寿司を作っておいてくれて、食後はすでにカットしてあった冷えたメロンが出てきて、
そのあとこの和菓子、そしてコーヒーサイフォンできちんといれてくれたコーヒー・・・。

撮影した料理自体もとても丁寧で、おいしくて、時間かかったでしょうに、
それに加えて私たちが食べる分だけのためにこんなにたくさん作っておいてくれて、
しかも本当に美味しいんです。

もうおそらく50歳は過ぎてるだろうな、という方でしたが、細身で、ショートカットの髪は清潔感があって、立ち居振る舞いも美しくて、もの静かで、とても上品な方でした。外ロケでの撮影中、汗だくで、なりふり構わなすぎて「戦場カメラマンのようだ」と言われた事のある私とは月とスッポンですな。

そして撮影の翌朝、その先生から私にお礼のメールが。
「楽しい撮影でした。ありがとうございました。」と。本来私から送るべきな気が・・・恐縮
このメールはもちろん私だけでなく、編集さんたちにも送られたようですが、
こんなペーペーの私にまでこんなに丁寧に接してくれる方もいるんだな、と。こんな女性になりたいなと。

なんていうか、ここまで色々やってくれるのに、「がんばってます」って感じが全くないんですよ。
「私気が利くでしょ?」みたいな嫌みな部分が全く感じられない。
それはきっと、本当にその先生の中で自然な行動だからしょうね。

料理は愛情だなあ、そしてやっぱり人柄がでるんだなあとしみじみ。
自分だけが食べるために作る料理って絶対美味しく出来ないもんね。なにかが足りない気がするの。愛情なのかも
料理に限らず、なんでもそうですよね。写真も。


そんなことを思ってた矢先、友達に、
「写真の事は全くわからないけど、桂の写真は本当にあったかくて優しくて、ホッとする。自分の笑ってる顔はこんなに楽しそうなんだって、桂の写真で初めて知った。」と言ってもらえました。

「写真うまいね。」より、「いい写真だね」のが嬉しい。
愛情の一本勝ち!な写真、撮って行きたいです。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-30 19:51

turning point

c0159876_22172692.jpg

今まで10年以上もつきあってきて、全くと言っていいほど男っけが無かった友達数人に、
立て続けに将来を考えられるような彼氏が出来たり、
婚約した子がいたり、おめでたの子がいたり。
突然島根の離島に女一人で移住を決めた子がいたり。(いじめられたら、帰ってくるんだよ。)

私の女友達が今年やたらと転換期を迎えています。

さて。私はどうしよう。


すこし真剣に、今後の事考えよう。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-22 22:23

デモ

c0159876_5245212.jpg

iphoneで撮った写真はなんだか縦横比が気持ち悪くて落ち着かないですな。

16日、反原発デモに行ってきました。
埼玉の都幾川町、小川町で奈良さんにジェンベを教わってる有機農家の「ときがわ百姓ジェンベ広場」の
有志がジェンベもって参加するとのことで、私もそこに入れてもらいました。

私が入れてもらった団体は、東松山にある、丸木美術館の方の呼びかけで集まった人たち。
原爆の図などを常設している美術館です(偶然にも今友人が個展を開催中

とにかくもーすごい人、人、人で、代々木公園駅のホームから既に人渋滞。
駅から5分で着くはずの公園に30分以上かかりました。
あの暑さの中お年寄りもたくさんいて、みんな最後まで歩けたんだろうか。

色んな団体ののぼりがあって、福島から来てる団体も たくさんあったし、再稼働してる福井からも来てました。

実はこの前の福井ロケのとき、県の職員さんが同行してくれたんですが、もう発言が完全に原発依存で、「再稼働に関してクレームがものすごい来てて『もう福井産のものは買わない』とか、『福井には行かない』とか言われるけどまあ仕方ない」みたいな感じでした。
観光業でちびちび稼ぐより、国からの補助金は桁違いですもんね。
生まれも育ちも福井で、美味しいものや福井の良い所をうれしそうにいっぱい説明してくれる方なのに、街のためには原発が必要だと思い込まれてるのが悲しかったです。


そんな現状を見た後だったし、地元の方への情報操作や、反原発の人への嫌がらせもあるとか聞くし、福井県民はわりと原発を受け入れてるのかなと思ってたので、福井ののぼりを見つけた時は嬉しかったです。(地元ではきっと理不尽な扱いをされたりもしてるはず。負けずにがんばってほしい。)

代々木公園から明治公園まで、あの炎天下の中、約3キロの道のりをジェンベ担いで叩きながら歩くってのはなかなかにしんどかったけど、あれだけの「人の思い」を自分の目で見ることが出来て、行って良かったなと思います。
意思表示してかないとだめですね。

デモを見て「大きな音だね」と他人事のように発言したという野田は、大津のいじめ問題で「見て見ぬ振りはしないように」と言ったとか。お前もな。お前がな。



日本が好きです。日本人が好きです。本当にいい国だと思う。
だからこそ、政治の奴隷には絶対なりたくない。
民意は聞かずに税はあげるとか、よくも言えたもんだ。奴隷そのものじゃないか。

原発いらない
子供を守れ
自然を守れ
大人が守れ

「足る」ことを知り、自然と共存し、質素に、だけど豊かに(一応言っとくと金銭面の意味じゃないですよ)この国で何の不安も無く子供たちが笑って過ごせる日が来ますように。


c0159876_6304958.jpg
2週連続で田んぼの草刈り、その中間にデモ行進が加わりただいま絶賛筋肉痛中。下半身が別人のようです。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-19 06:34

福井

c0159876_0222462.jpg

明日から撮影で福井に行ってきます(一泊ですが)
(偶然にも明日福井の大飯原発3が腹立たしいことにフル稼働ですが、撮影はそれとは関係ないです。)

同行するライターさんが、師匠と良くお仕事をされてる大御所の方で、アシスタント時代からお世話になってるので、とても緊張してます。
しかも前回お仕事いただいたとき、電車止まってシャレにならん遅刻したし!
それでも使ってくれることに感謝しつつ、ど緊張してます。

遅刻しませんように
忘れ物ありませんように
いい写真撮れますように
楽しめますように!

寝よう。おやすみなさい。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-09 00:27

つながる

c0159876_2352344.jpg


この前私が知り合って遊んだばかりの人たちが、
今日私とは全然関係ない所でオーハタと知り合って仲良くなってた。
オーハタとはそういう風につながることがたくさんある。
前世でなんかあったりするのかなあ。


それから、最近私が興味を持ち出して勉強してる日本の伝統文化があるんだけど、
調べて行くうちに、私の親戚が今それを広めようとしてることを知った。(宗教とかじゃないですよ!!)

親戚と言っても祖母の姉の嫁ぎ先の話で、その名前は母とかからたまに聞いてたけど
私は顔を合わせたことも多分無いような間柄。

それでも、血のつながりがある人間が、同じことに興味を持ち、活動してることが嬉しかった。

そしてその親戚が関わってることを知ったのは、友達が急に親戚の名前を出したから。
友達が私の親戚を知ってることもびっくりだし、友達は私がその人と親戚ってびっくりしてた。
そりゃそうだ。

その子も、なんだか不思議なつながりを感じる人。色んなことを教えてくれる人。
出会うべくして出会った感じがする。

前世からの縁とか、神様のお引き合わせとか、色んな言葉があるけど、
本当にそういうのあるんだろうなあ。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-04 00:36