<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012年

c0159876_19284293.jpg

今年一年、大変お世話になりました。
皆様のおかげで笑って暮らしてます。
楽しい毎日をありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

世界が平和でありますよう。
「平和」という言葉が目的や口実として使われること無く、
ただ存在としてある世界になりますように。


                    2012.12.31
[PR]
by churaphoto | 2012-12-31 19:33

両親

c0159876_21243284.jpg

ご無沙汰過ぎてログインパスワード忘れかけてました。
毎日チェックしてるよ、と仰ってくれる方、ありがとうございます。

ご無沙汰の間に34歳になりました。「桂34」。桂サンシ。今年はこれで行きます。いらっしゃーい

そして選挙が終わりましたね。
自民の圧倒的勝利に維新大幅議席増、この国の行方が不安でなりません。
選挙結果を見たあと、あまりにも不安になり、なぜか飼ってる猫二匹に、
「お前らにひもじい思いや不安な思いはさせないからな」とつぶやいてました。男らしい。
猫相手に馬鹿げてるかもしれないけど、これで私が子を持つ母親だったらと思うと、ぞっとします。

でも悲観的にならずに、強く生き抜く事を考えよう。
世間や情報に惑わされず、自分を見失わないこと。まわりを見渡せる人でありたい。
大事な事はわかってるから大丈夫。

あと変わった事と言えば・・・。
あ、そうそう、11月、あまりにも遠出の仕事(しかも車)が多かったため、
もう14万キロ走ってる軽自動車のプレオちゃんではちょっと不安になり、
新車を買いました。
でも軽自動車だけど(笑)5年ローンです。
今までの車もとても好きでした。トコトコがんばって走ってる感じで。引き取られて行くときは悲しかった。
幸い廃車にはならず、もともと私に売ってくれた方の所に戻って行きました。
私がカメラマンとして独立してから、ずっと一緒に頑張ってくれてた車、
これからは京都や新潟とかまで休憩もほとんど無いまま走らされたりせず、
街なかを散歩程度に走る車として隠居生活を送る事でしょう。おつかれさまでした。ありがとう。


話は変わって。

この前、両親から「明日立川の方に用事があるから、暇なら出てこい」と電話。
約束の時間を一時間遅刻してノコノコ現れた私に対し、怒るでも無く両親ニコニコ。

でも特に会話があるわけではなく、写真撮るよって言っても「いいよ」と全く撮らせてくれない。

両親の用事が終わり、ちょっと昭和記念公園をフラフラ。
父親は勝手にスタスタ。「あっち行きたい」なんて声は届かず、すでに50メートルくらい前方。
追っかければいいんだけど、今度は母親がのんきに花の写真撮ってたりして私の更に50メートルくらい後ろにいる。
私は二人がギリギリ視界に入るポジションで見失わないように前見たり後ろ見たり。私も写真撮ったり。

うちはいつもこんな感じだけど、この距離感が好きだ。
父親は白髪が増え、心臓が悪くてあまり激しい動きは出来ず、大好きなお酒も飲めなくなってしまったし、
母親は見るたびコロコロしてきて、格好もおばあちゃんぽくなって来てた。
でも昔より二人がよく一緒にいて、そしていつもニコニコしてる。
長生きして欲しいもんです。

父親がかっこよく見えて、私はファザコンなんだなあ、と痛烈に感じた一日でした。
c0159876_2152286.jpg
のんきにソフトクリームを食べる(丸い)まさこ。(ぶら下げてるカメラは私のではなく親の。私のカメラ好きは祖父→母→私と、遺伝です。)

さて、残りあと少し、2012年、走り抜けましょう。
[PR]
by churaphoto | 2012-12-18 22:02