タグ:ごあいさつ ( 57 ) タグの人気記事

サヨコオトナラ!

c0159876_18212094.jpg
サヨコさん
c0159876_18222878.jpg
オトさん
c0159876_1823897.jpg
ナラさん

サヨコオトナラ!!

もうね、五臓六腑に染み渡ります!!
涙ちょちょぎれます。

ボーカルのサヨコさんは、昔、メジャーバンドのZELDAのボーカルだった方です。
昔、THE BOOMの宮沢さんが好きで、ミヤが作曲してると聞いて、ZELDA解散後のサヨコのソロのアルバムはかなりヘビロテで聴いておりました。(「夢の旅人」という曲が大好きでした)
そしてそこからさかのぼってZELDAも聴いたりしてました。

時を経て、最近、他のつながりからパーカッションのナラさんとお知り合いになり、
私の名前まで覚えていただいて、何も知らないまま初めてサヨコオトナラのライブを見に行った時、
昔聴いてた元ZELDAのサヨコと、目の前にいるサヨコさんがつながって、すげーびっくりしたもんです。

縁はつながるもんですね...。

この時のライブは、私が好きなダブ・バンドLITTLE TEMPO のTICOさんのスティールパンも聴けて、豪華なライブでした。

見てる人みんな踊って、歌って、笑って。
総白髪のおばあちゃんまで、たのしそうにぴょんぴょん跳ねてました。

歌を届けるために、色んな町に行って。
喜んでる人の顔が確認できるくらいの人数が入る小さな会場でみんなをつないで。

メジャーからインディーズに移行した理由はわかりませんが、いまの方がずっと素敵に見えます。

私もそういうことがやりたいんだった。
自分の写真や名前が全国誌に載ることや、昔のカメラマンみたいに一ヶ月にン百万て稼ぎたくてカメラマンを目指してた訳じゃない。

「私らしい写真」を撮りたい。
色んな所に行って、色んな物を写したい。
まだ見てない物がありすぎる。
私の写真で周りの人を笑顔にしたい。


というわけで。(いやべつに「というわけで」では無く、前から決めてたことですが)わたし独立します。
お金無くても、私らしい写真を撮って暮らして行けるようになるために。

詳細はまた後日。
[PR]
by churaphoto | 2011-01-11 19:24

2011(追記あり)

c0159876_23334587.jpg

c0159876_23343263.jpg
気づけば年明けてますね。
皆様、旧年中は本当にお世話になりました。
なんだか私は本当に周りの人に世話をしてもらってて。
言葉にならない感謝のきもちでいっぱいです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

喪中なのでおめでとうは言えませんが、しっかり初詣も初日の出も元旦にすませ、初日の出を見てる場所で後ろを振り返るとそこには朝焼けの富士山。なんてめでたい(あ、言ってもーた)
新年会などもしちゃいました。
ま、死んだおばあちゃんも私が楽しく暮らしてる方がいいよね。ね。

年末年始、バタバタとしてる間に、いろいろ書きたいことはたまっております。

2010年何してた?と言われれば、なんだかうっかりしてるうちに終わってしまったような気が。
笑ってたのは毎年のことなんですけど。

でもそれなりに気づいたことや、決めたことなどあって、諸々少しずつここに書いていければいいなと。
書く前に忘れないかちょっと心配ですが。

取り急ぎご挨拶まで。


※年末、友達のlin君のデジカメ(シグマdp2)と、私のフィルムカメラ(コンタックスT3)を交換しました。
この2枚の写真はそのlin君のデジカメで撮った物です。
偶然にもlin君のブログには、私のT3で撮った大晦日の富士山の写真が。→lin-log
[PR]
by churaphoto | 2011-01-07 23:35

HAPPY CHRISTMAS

c0159876_2110934.jpg
HO-HO-HO!!

小さい頃、「サンタクロース」という映画が大好きで、でもこの映画を知ってる人には今まで一人しか出会ってません。
世界中の子供に配るおもちゃを作る工場や、サンタの服が赤になるまでの成り行き、空を飛べる飴、一人の孤児の男の子との交流、すべてが素敵でした。
宙返りが出来ない気弱なトナカイがね・・・。また泣かすんですわ・・・。知ってる人いないかなー。



War is over !! NOW!!!
日本のクリスマスは意味が良く分かりませんが、JOHNの歌には深く賛同。

私は平和に事務所で、THIS IS IT見ながら年賀状製作中です。
(喪中なんだけど欠礼出し損ねたもんで仕事先には年賀状を出すのです。)
[PR]
by churaphoto | 2010-12-24 21:16

janis!

写真ネタが無くなってくると、youtubeに頼る私・・。

janis joplin。
かっちょええっす。
これで20代だとは思えません。

janisが亡くなった歳と同じ27歳の頃、私は貸しスタジオのスタジオマンという、
超中途半端な立場の仕事をしてて、人生にもがいておりました。

ある日、撮影が夜中3時くらいまでかかって、やっと全員帰った後、ぐちゃぐちゃのスタジオで一人きり。

かなりの疲労とぶつけどころのないイライラを吹っ飛ばすため、
大音量でjanisのライブアルバムをかけながら片付けて、ゴミを出しに外に出ると、
明け方の靖国通りにjanisの大絶叫が轟いてて焦った記憶があります。

あの頃は、「ジャニスは私と同い年で伝説を残して既にこの世から去ったのに、私はこんなところでちんたらゴミ出して何やってんだろう」なんて訳の分からない理由でへこんだりしたもんです。

そんなわたしも、明日で32歳。

そんな繊細なこと考えもしなくなりました(笑)
笑って生きてりゃ何とかなる!多分。


なにがあっても、「これでいいのだ!」精神で、真っ向勝負で行こうと思います。
みなさま、今後ともどうぞよろしく。
[PR]
by churaphoto | 2010-12-13 20:09

ゲストハウス chura

c0159876_18483851.jpg


最近我が家は来訪者が多い。(前からか)
昨日は栃木から友達が泊まりに来て、今日は山梨から泊まりにくる子がいる。

chura邸ゲストハウス化計画(んなもんないけど)着々と進んでおります(笑)

カメラマンでお金貯まったら、(貯まるの?)ゲストハウス開こうかなー。

歯ブラシも化粧品も部屋着も、ドコモ、auの充電器も、各種取り揃えております。(偶然そろった 笑)
猫つき、たまにごはんつき。ふとんもありまっせ。

みなさんのお越しをお待ちしております。

*写真は家ではなく、高津にあるレゲエバーの照明。夏に一度行ったきりですが、雰囲気の良いお店でした。
[PR]
by churaphoto | 2010-11-05 18:54

追悼

はい。ヒマしております。肌もたるんでおります。


それはそうと。

みなさん、LA-PPISCH(レピッシュ)ってバンド、知ってます?
日本のスカバンドで。
私も昔、MDを一枚持ってただけなんですけど。
コンポが壊れてPCでしか音楽を聴かなくなって、全然聴いてなかったんですが、
久しぶりに聴きたくなって、YOU TUBEで探したら、衝撃的な事実が。

キーボードの上田 現さん、ガンで亡くなられてました・・。
いや、私もそんなに知識があるわけではないので、調子いいこと言えないんですが、
なんだか若くして亡くなられるミュージシャンが多すぎやしないかと。悲しくなります。
上田現さんは、元ちとせの「ワダツミの木」の作詞作曲も担当した方で、
それを聞いただけでも才能ある方なんだと思う方もいらっしゃるかと。

レピッシュはホントに突き抜けたバカで、かっこ良かった。って今も活動してるようですが。

遅くなってしまいましたが、心よりご冥福をお祈りします。

現さんの作った名曲。ハーメルン。ワダツミの木っぽい。

でも個人的にレピッシュはこの曲が好きです。RINJIN。バカすぎ。

あと「リックサック」って曲もバカすぎておすすめです。

バカでも、実力あるバカだからかっこいいのです。
本気でバカをやれるミュージシャンが減って来たよね。知らないだけかな。


CD買いに行こう。
[PR]
by churaphoto | 2010-10-01 17:28

B-1グランプリ

c0159876_14174445.jpg


以前、週刊文春のご当地どんぶり特集で、私の写真が初めて巻頭の1ページ裁ち落としをかざりましたが、
その時撮らせていただいた山梨の「鶏モツ丼」(上の写真)が、
見事B-1グランプリに輝きました!!ワーワーキャーキャー

その撮影でご一緒させていただいたライターさんは、「B級グルメ」という言葉の生みの親という、
言わばB級グルメ界のキング(笑)ですが、その方から
「注目度が最初から高く、行列も圧倒的だったのも、あの写真の影響も大きかったと思います」
とのメールを頂きました。

撮影させていただいたお店のご主人からは、その写真が掲載された文春が発売された次の日に、
「すばらしい写真にただただ絶句しました」とお礼状が届き、
その後しばらくして、今度は
「あの写真の反響がすごくて、わざわざ遠くから車でお越し下さる方もいらっしゃいます」
と再びお礼状が。

こんな私の写真でも、社会貢献してるんですね。

そんな風に何度かやりとりさせて頂いた方がグランプリ獲得。
身内のことのように嬉しかったです。(ライターさんのメールにも、「涙が出そうになりました」と)

写真の力ってすごいなあって思います。

「袖振り合うも多生の縁」と言いますが、袖がふれあうどころじゃない、その人が心を込めて作った物を、写真におさめるってことは、自分が思ってる以上に深いつながりが出来る物なのかもしれません。(深イイ〜)

おめでとうのはがきを書こう!
[PR]
by churaphoto | 2010-09-21 14:34

バックスクリーン3連発



久しぶりにすずの写真でも。

c0159876_23283116.jpg

あれれ?なんかちがくね?すずってさー、もっとこう・・・。








c0159876_23291337.jpg

あ、そうそう。これよこれ。鼻黒さん。そしてちょっぴり腹黒さん。今日も元気にgoing myway.



ん?じゃあ最初のチョビひげの愚鈍そうなのは?(←ひどい)












・・・・もしや・・・・・・










はい、と言う事で。
一匹増えました。えへ☆


いやー、寂しがりやのすずが日中、一人でいると思うと何だかいたたまれなくてね・・・・。
たまに、帰ってくると、すずのおもちゃ箱に仕舞っておいたおもちゃが出てたりする訳ですよ。
この暗い中で一人で遊んでたのかい、と思うと、何だか悲しくなってしまってね。

里親募集のHPからすずと同じ年くらいの男の子を捜しました。

柄とか顔とかどうでもいいや、すずと遊んでくれそうで引き取り手がいなそうな子(もう大きくなっちゃってとかで)をもらおう、と思って探してみるも、なぜか目につくのは黒白猫。
好きなんですね。わたし。このだいぶどんくさい感じが。

でも、そのHPの管理人さんによると、黒白の猫は、黒白の猫同士で遊んでる事が多いんですって。

で、見つけたこの子。3歳。大きさもちょうどいいなーと思い、会いに行ってみると、
HPの写真の3倍くらい大きくなってました。お腹周りが。

華奢なすずに見慣れてた私はちょっとびっくり。でもかなり性格が良く、他の猫に危害を加えた事が無い、との事で、とりあえずテスト期間と言う事で引き取ってはや一ヶ月。

このたび正式にうちの子になりました。パチパチパチ。

すずもちょっかい出したり、ぺろぺろ毛繕いしてあげたり、嬉しそうです。
いや、最初はもーひどいもんでしたけどね?いじめるわいじめるわ。
ベッド下に隠れてるこの子を、壁とベッドの間から手を伸ばして殴る殴る。
気ままに遊んでたかと思いきや、思い出したかのようにベッド下を覗き込んで威嚇、威嚇。
気の優しい男に強気。誰に似たんだか。


でもようやく二匹とも落ち着いたようです。


落ち着いたので名前つけなきゃねー。
なまえ、なまえ。


ひげヅラでー小太りさんでー。
すずの寂しさを癒せる強力な助っ人。







決まりました!!


c0159876_23283116.jpg
命名 「バース」



c0159876_0155297.jpg
ランディ・バース

史上最強の助っ人、ランディ・バース。3打者連続ホームランの口火を切ったランディ・バース。

とても心強い。


これからずっと一緒です。
みなさん、すずともども宜しくお願いします。
c0159876_044938.jpg
ネクストバッターズサークルには3番、バース。後ろに控えるは4番、掛布(すず)。



ちなみに私は特に阪神ファンというわけではありません。野球は好きです。
[PR]
by churaphoto | 2010-09-16 00:47

MANY HAPPY RETURNS☆

c0159876_2543545.jpg


はい。毎年恒例になってきましたね。
9月2日。私が小3からお付き合いさせてもらい、2ヶ月前ここに引っ越すまで4年間、
同居させていただいてたゆうきさんの誕生日でございます。

引っ越してまだ間もないし、思いっきり私事ですが、お祝いさせて下さいな。
来年はやるかわかりませんが(おい)

写真は一緒に住んでた家の引越し当日。カーテンも取っ払ったところにやって来たすずちんです。
ちょうちょは昔撮った写真から合成してみました。(でかい?)

バースデーカードにしたらちょっと暗い?最近すずの写真とってなくて・・・(おい)
いや、ね、葛西の家でのすずの写真にしたかった訳ですよ。
前回こんな派手だし。いいよね。(こんな、をポチッとすると前回のブログへ飛びます)

もうね、私の場合、たぶん家族と過ごしてる時間より長く一緒にいるのでは、と思います。
趣味も性格もぜんぜん違うのにね。
顔も全然似てないけど、高校生の頃とか「双子?」とか言われたもんです。(あと、同一人物だと思ってて、二人一緒に現れたときはびっくりした。とか。(笑))

もう何回お祝いしてるのかわかんなくなってきましたが、これからも祝い続けるぞこのやろう。

おめでとう!!!

私がいないときのすずの世話よろしくねー☆(おい)
[PR]
by churaphoto | 2010-09-02 00:58

お知らせ

c0159876_1656449.jpg


写真はまだ梅雨の時期に、取材先で撮った物です。

ひとつ宣伝を。

今週号の週刊文春に、またもや写真載ってます。
今度は特集全部私が撮ってます(嬉)名前も前よりでっかく載ってます(嬉々)

この写真は、その特集で行った取材先の自家農園。
私の地元成田のお隣さん、富里市にあるレストランなんですが、
もともと東京は青山にお店を構えてたのに、富里が気に入って移動してきたらしいです。
地元民(微妙にちがうけど)としては嬉しい話。

見てくださいねー。

里ガエル写真は今度アップします。
[PR]
by churaphoto | 2010-08-19 17:03