タグ:休日 ( 94 ) タグの人気記事

藍染め

c0159876_014818.jpg

c0159876_0135764.jpg

c0159876_0142479.jpg

c0159876_0144282.jpg

c0159876_015454.jpg


この夏、はまった物の一つ。藍染め。と言っても染める方ではないです(染めたいけど。)
なぜか藍染めの物ばかり買ってしまう。おかげで身に付ける物が藍色ばかり。
でもひと言で藍染めと言っても、染めの段階によって一番上の写真のように色んな色があります。
上の写真たちは全部、茅ヶ崎の方にあるlitmusさんというお店の店内です。

倉庫のようなその建物は、上の窓から入ってくる光が
室内の影や色を時間ごとに変えて行き
建物そのものがインスタレーションのアートみたいで
真夏に冷房も無ければ風の抜けるところもないところだったけど、
そんなこと気にならないくらい心地よく、ずっと佇んでいたかった。

作品もとても素敵でした。鵠沼に工房があって、男性4人で制作してるそうです。
藍染め体験が8月末にあって、はがきを頂いてたのだけど、
そのはがきに気づいたときはすでに9月だった・・・。(一人暮らし歴10年以上ですがポストを見る習慣がいまだについてない)

いつか染めてみたいなあ。
[PR]
by churaphoto | 2012-09-10 00:29

8月5日、真夏の野外奈良道場!

c0159876_0302094.jpg

c0159876_0303916.jpg

c0159876_031860.jpg

気持ちいいのだった。
[PR]
by churaphoto | 2012-09-06 00:31

ちゅら散歩

c0159876_23524120.jpg

c0159876_23524992.jpg

c0159876_23531312.jpg

c0159876_2353276.jpg

c0159876_23535120.jpg

c0159876_23544912.jpg


7月某日、お散歩カメラcontax T3を持ってパン好きの友達と世田谷線沿いをお散歩。
「フィルム!」って感じの写真ですね。
デジタルではこうはいかんめぇ(←成田弁 多分

途中途中のパン屋さんに寄り道して、最後はここ↓
c0159876_23591510.jpg

黄色いドアがかわいいパリ空で残り少ないパンを買って、近くの公園でまったり。
パリ空のパンは私は初めてでしたがちょっと感動するくらいおいしかったです。

お散歩は楽しいね。


明日は撮影のはずが急にキャンセルになってしまった!
最近ちょっとバタバタしてるから残念だけどちょっとほっとした。
たまってる画像処理が終われば写真美術館で展示してる清志郎見に行こうかな。

映画「ニッポンの嘘」も見たい!

[PR]
by churaphoto | 2012-08-28 00:07

デモ

c0159876_5245212.jpg

iphoneで撮った写真はなんだか縦横比が気持ち悪くて落ち着かないですな。

16日、反原発デモに行ってきました。
埼玉の都幾川町、小川町で奈良さんにジェンベを教わってる有機農家の「ときがわ百姓ジェンベ広場」の
有志がジェンベもって参加するとのことで、私もそこに入れてもらいました。

私が入れてもらった団体は、東松山にある、丸木美術館の方の呼びかけで集まった人たち。
原爆の図などを常設している美術館です(偶然にも今友人が個展を開催中

とにかくもーすごい人、人、人で、代々木公園駅のホームから既に人渋滞。
駅から5分で着くはずの公園に30分以上かかりました。
あの暑さの中お年寄りもたくさんいて、みんな最後まで歩けたんだろうか。

色んな団体ののぼりがあって、福島から来てる団体も たくさんあったし、再稼働してる福井からも来てました。

実はこの前の福井ロケのとき、県の職員さんが同行してくれたんですが、もう発言が完全に原発依存で、「再稼働に関してクレームがものすごい来てて『もう福井産のものは買わない』とか、『福井には行かない』とか言われるけどまあ仕方ない」みたいな感じでした。
観光業でちびちび稼ぐより、国からの補助金は桁違いですもんね。
生まれも育ちも福井で、美味しいものや福井の良い所をうれしそうにいっぱい説明してくれる方なのに、街のためには原発が必要だと思い込まれてるのが悲しかったです。


そんな現状を見た後だったし、地元の方への情報操作や、反原発の人への嫌がらせもあるとか聞くし、福井県民はわりと原発を受け入れてるのかなと思ってたので、福井ののぼりを見つけた時は嬉しかったです。(地元ではきっと理不尽な扱いをされたりもしてるはず。負けずにがんばってほしい。)

代々木公園から明治公園まで、あの炎天下の中、約3キロの道のりをジェンベ担いで叩きながら歩くってのはなかなかにしんどかったけど、あれだけの「人の思い」を自分の目で見ることが出来て、行って良かったなと思います。
意思表示してかないとだめですね。

デモを見て「大きな音だね」と他人事のように発言したという野田は、大津のいじめ問題で「見て見ぬ振りはしないように」と言ったとか。お前もな。お前がな。



日本が好きです。日本人が好きです。本当にいい国だと思う。
だからこそ、政治の奴隷には絶対なりたくない。
民意は聞かずに税はあげるとか、よくも言えたもんだ。奴隷そのものじゃないか。

原発いらない
子供を守れ
自然を守れ
大人が守れ

「足る」ことを知り、自然と共存し、質素に、だけど豊かに(一応言っとくと金銭面の意味じゃないですよ)この国で何の不安も無く子供たちが笑って過ごせる日が来ますように。


c0159876_6304958.jpg
2週連続で田んぼの草刈り、その中間にデモ行進が加わりただいま絶賛筋肉痛中。下半身が別人のようです。
[PR]
by churaphoto | 2012-07-19 06:34

味噌

c0159876_1322187.jpg

去年の冬、味噌作りをしました。
調布市仙川にある、納々屋さんという自然食品のお店の企画に参加させていただきました。
上の写真はその時ので、同じく仙川にある森のテラスさんというとても素敵なオープンガーデンで味噌作り。
最初は部屋の中でみんな作ってたんですが、天気が良くて気持ちよかったので外で大豆つぶし。

半年が過ぎたので、そろそろかな、と思い、昨日開けてみて試食。
んまい。
c0159876_1444676.jpg

本当に美味しい。欲目も入ってるんだろうけど、塩加減がちょうどいいです。
この写真じゃ愛しさが伝えきれない。つーか味噌って写真撮るのめちゃくちゃ難しいですね。
さっそく、お味噌汁を作って、炊きたてのごはんと食べました。
お米はオーハタのお父さんが作る大畑農場の有機玄米と黒米!これがまたうまいんです。
c0159876_1534680.jpg

美味しかったーーー。
これに海苔とか、梅干しとか、昆布の佃煮とかあれば、それで充分ですね。贅沢。

このあと味噌焼きおにぎりも作りました。それもめちゃくちゃ美味しい!!ボキャブラリーの貧困さがうきぼりですな。しばらくはまりそうです。

この時は「体験」だったので1キロ分だけでしたが、そのあと、2月に埼玉で奈良さんたちと米みそと麦みそ10キロずつ作ったのもあるので、それとの食べ比べも楽しみです。早くできないかな。

今度は梅酒と梅ジュース(シロップ)を作ります!楽しみ!!
[PR]
by churaphoto | 2012-06-14 01:57

ぽん菓子

c0159876_23454933.jpg
ぽん菓子好きです。
嫌いって人はあまりいないかもしれませんが、もうこの年になると「興味ない」人の方が多いはず。

私もジャンクフードはもうあまり食べませんが、お菓子食べるならポテトチップスよりポン菓子。(そしてケーキより大福、お酒よりお茶。このブログで「飲んだー飲んだー」言ってるので酒豪なイメージと言われる事がありますが、お酒の場のわいわいな感じが好きなだけでお酒はそれほど得意じゃないです。
「ムギムギ」が大好きでね、でもうちの近くのスーパーではどこにも売ってないんですよ。ムギチョコは売ってるんだけどねー。チョコいらないんだなー。
一回だけ売ってるの見つけてウキウキで(ムギムギをウキウキで)買ったんですけど、次に行った時にはもう置いてませんでした。なんでなの。
コンビニで「にんじん」を見つけるといつも少しの間、買おうか悩んで、立ち止まってじっと見つめてしまいます。

写真は農家の友達が副業でぽん菓子屋をはじめるそうで。
自家製ぽん菓子、砂糖味とコショウ味。おいしかった。
[PR]
by churaphoto | 2012-06-04 00:10

麻ひらき at おっぺ

先週末、奈良さん主催の「麻ひらき」という2日間のイベントを見に、オーハタを誘って、埼玉の越生(おごせ)にある「おっぺ」というゲストハウスに泊まってきました。
c0159876_23574873.jpg
奈良さん率いる観音バンド。最前列で踊りまくってきました。
c0159876_01818.jpg
たき火を囲んでみんなで踊る。太鼓の音って、それだけであんなに楽しくなれちゃうからすごい。
c0159876_05992.jpg
弁護士の先生による、真面目なお話も。今後の日本、法律のあり方、守って行かなきゃ行けないもの。
いろいろ考えさせられます。

おっぺは、越生の山奥にあって、おそらくおっぺより奥には建物は無いようなところ。
夜は真っ暗で、星が降ってきそうでした。
c0159876_23491526.jpg
朝日を浴びた蜘蛛の巣って好き。
おっぺは古民家を改造したすごい素敵なゲストハウスで、ちゃんと二階は泊まれる部屋になってるのに、
オーナーのきんちゃん、全くお金に執着がないらしく、「宿泊代は1000円から2000円程度のお気持ちで」とのこと。
二階はもう満室だったので私たちは寝袋持参で一階の広間(っていうのか?)で寝る。

夜はみんな、外でたき火にあたりながら星空のもと話したり、土間で囲炉裏にあたりながら談笑したり。
きんちゃんが夜中に「うどん食べたい」と言い出し、大量のうどんを作ってくれたり。

朝、外を散歩して帰ってきたら、ご飯が出来てた。
c0159876_08257.jpg
このお味噌汁うまかった〜。
c0159876_08528.jpg
このおにぎりも...たまらんです。何個食べたかしら・・。
c0159876_0272847.jpg
きんちゃんファミリー(なんか違うファミリーを思い出しそうですが)も一曲お披露目。

c0159876_0104035.jpg

c0159876_0112358.jpg
ときがわ百姓ジャンベ広場の人たちも参加。畑仕事忙しい時期だから太鼓叩いたらすぐ帰っちゃったけど(笑)外での太鼓はホントに気持ちいい。
c0159876_0164659.jpg
すいかをきんちゃんの息子、鯉太朗が割って、みんなに配ってくれた。うまか〜。
c0159876_018512.jpg

c0159876_0184671.jpg
川に水浴びにいく。男性陣はみなさん奥の方で素っ裸になってました。うらやましい。
c0159876_0213787.jpg
オーハタ。
c0159876_0222845.jpg
友達(だいぶ年上で友達なんて言っていいのかわかりませんが)のベーちゃん。(いるとは思わず・・・びっくりしたよー)

そしてそして、今回の主役はこの人でしょう、奈良さんの息子さん、じゅうき!
c0159876_0271586.jpg

c0159876_02922.jpg
もー、すごいってばよ。
小学三年生。ジャンベうますぎです。初めて聴く曲にもすぐあわせて叩けて、かっこいいってばよ。
おばちゃん釘付けでした。
奈良さんが教えた訳ではないらしく、奈良さん自身びっくりしたそうです。
遺伝子ってすごいですね。いつもライブ真剣に見てたしな・・・。

いやー、盛りだくさんで楽しかった!!

最近私、youtubeとかの書き込みでかなりひどい中傷のコメントとかを見てしまうと、動悸が激しくなり、吐き気を催してしまうようになって。
今の世の中だいぶおかしいですよね?

そんな中、携帯も通じない、パソコンもテレビも無い、
あるのは青空、星空、森。そしていい音楽、のびのびした子供たち、リラックスした笑顔に囲まれ、フラットになれる二日間でした。

c0159876_0463865.jpg

c0159876_047211.jpg

[PR]
by churaphoto | 2012-05-20 00:49

family

c0159876_20172574.jpg
c0159876_20173793.jpg

c0159876_20354737.jpg

2011年が終わりますね。
今年は色々ありすぎて、一年の締めくくりにどんな写真を載せればいいのかもわからなかったけど、
30日、幼なじみのゆうきのおじいちゃんちで毎年恒例の餅つきをした時、
私が今年(震災以降)テーマとして撮り続けてきた「笑顔」が、飛び込んできました。

文章は色々書いてたんですが、なんだか違う気がして全部消しました。

とにかく、みんなが笑顔でいられる世界になりますように。

来年も、テレビの情報や、SNSなどでわかった気にならず、
自分の足で、会いたい人に会いに行ける人間でありたいと思います。

体温を感じてもらえる人でありたい。
完全なる自己満足ですが。

今年一年みなさま大っ変お世話になりました。
図々しい人間で、いつも世話になりっぱなしで、すみません。感謝しています。

こんな私ですが来年もよろしくお願いします。
[PR]
by churaphoto | 2011-12-31 20:37

徳之島わいどフェスティバル

c0159876_194688.jpg

奄美群島の中にある、徳之島。
人口3万にも満たないこの島のイベントが池袋のみらい座で行われ、友達のバンドTHE WARENKA(ワレンキャ)が出演した。
会場は満員。お客さんも南の人ならではのノリの良さ。とてもあたたかい雰囲気。
ライブの間中、ステージの後ろでは島の写真がスライドショーで流れてて、
私は行った事が無いその島に愛情を感じるようになるほど、愛しさあふれる写真たち。
c0159876_132386.jpg
ケンタロウ
c0159876_1333110.jpg
タクちゃん
c0159876_1343583.jpg
アツシさん
c0159876_1353267.jpg
サブロー
c0159876_136394.jpg
キョーコちゃん

私は二階席で見てたんだけど、ワレンキャが始まる前にタクちゃんがヒョロッと顔を出して、
「始まったら降りてきて踊ってよ」と言う。
こんな大きな会場で踊っちゃっていいのかなとおもいつつ、下に降りてみると、
いつもワレンキャのライブで会う、なじみのお客たちもみんな最初から立って前で踊りだした。
私もバズーカのようなカメラを抱えながらはしゃぎまくり。
c0159876_146964.jpg
いつもながらワレンキャの、周りを引き込むパワーはすごい。

他の出演者も素晴らしかった。
c0159876_151873.jpg
ケンタロウのお姉ちゃんもいる、PPP。パフォーマンスのレベルの高さに圧倒されっぱなし!
c0159876_5749.jpg
パーカッション演奏しながら、こんなアクロバティックに動きます。

c0159876_152404.jpg
安田竜馬くん。いい声してます。
c0159876_1551793.jpg
トリをかざった、禎 一馬(てい かずま)くん。

私は仕事が押したあげく、電車が止まってしまって
遅刻してしまったので、全部は見られなかったんだけど、楽しかった!!

自分の生まれ故郷を誇りに思って、その文化や歌を受け継いで、広めて行く。
簡単そうでとてもむずかしいこと。

彼らに出会わなければ私は徳之島の存在を知らなかったし、
以前起こった徳之島基地移転問題も、奄美の大雨被害ももっともっと他人事だったと思う。

ケンタロウはいつも「島のために何か出来る人間になりたい。」と言っている。

地道かも知れないけど、彼らが歌うことで島の存在を知り、愛着や興味を持つ人が増えていく。

とても大事な、意味のある事だと思う。

c0159876_14251997.jpg


[PR]
by churaphoto | 2011-12-12 02:52

夏の思い出

c0159876_2332117.jpg

ご無沙汰してます。

なんか最近パソコンに向かう事が嫌で、仕事以外極力使わないでいたので、自分のブログも人のブログも全然見てませんでした。
が、この前、前回のブログの写真のモッチーさんに、
「(churaさんのブログを)いつ開いても俺がいる。」と、
「振り返れば奴がいる」風味で軽くプレッシャーを与えられ、ハッと見返してみたらもうほぼ2ヶ月放置プレイでしたね。

パソコンを使いたくないだけで、載せたい写真は山ほどありまして。
こうなったら夏までさかのぼってしまおうかと。

まずは山梨、西湖に大畑と、阿部ちゃん一家でキャンプ行った時の写真!
上の写真は大畑のブログではおなじみ、こなつです。
なんというか、「わかってる」子供です。
c0159876_2316758.jpg

c0159876_23171639.jpg

この位の子供って、カメラ向けると同じ顔しかしない子が多い気がするけど、こなつは違うもんね。
和ませてくれました。

そして、テントがおとなりさんで仲良くなった、4人兄弟
c0159876_23222392.jpg
めちゃくちゃしっかり者、長男くん。
c0159876_23235238.jpg
手前から、負けず嫌いだけど優しい次男くん、超利かん坊でわがまま三男くん、常に無の境地のような四男くん。
c0159876_2331754.jpg
走るたび半けつを披露してくれた次男くん。
c0159876_23323379.jpg
超わがままなくせに(ご両親も、三男くんが一番始めに産まれてたら、手一杯できっと一人っ子でした、と言ってました。)全てを許してしまいそうなこの笑顔はずるい。
c0159876_23362647.jpg
たそがれ四男くん。

c0159876_23393295.jpg
白目写真多し。
この後、チーズ食べ過ぎでゲロリアンこなつ出現。
c0159876_23415510.jpg
夜ご飯。
この後、ムール貝にあたってゲロリアン大畑出現(破壊力はボスキャラ並です。)

まー、なんだかんだとありましたが、日差しも風も気持ちよくて、降るようなセミの声と、実際降ってきた芋虫と、おいしいご飯、子供たちに囲まれて、楽しい時間でした!
来年も行きたいなー。

c0159876_23444620.jpg
こなつ、三男パンダに襲われ中。手に持ってる飲み物捨てて逃げて!
[PR]
by churaphoto | 2011-11-27 23:55