タグ:里ガエル ( 15 ) タグの人気記事

お化け屋敷

c0159876_2331972.jpg

c0159876_23313552.jpg


実家シリーズ。
お店と庭のあいだにある、古ーい倉庫?蔵って言うの?なんか違う気が・・
お店の2階は亡くなった祖父母の家になっていて、ベランダと、その倉庫の2階が橋でつながっています。(写真に写ってるのは倉庫で、祖父母は住んでませんよ。念のため)・・が、
きっともう渡れないんじゃないだろうか・・・。

私は一回も入った事がありません。多分ここ最近は誰も入ってないんじゃ・・?
昔、祖父が入って、昔のお金を出して来て見せてくれた記憶があります。(和同開珎みたいなの。)
まだあるのかなー。お宝あったりするのかなー。

人が住んでても気づかなそうな倉庫。肝試し&お宝探しで今度入ってみようかな。

アリエッティいないかな・・。
あ!そう言えばアリエッティ、最高でしたー!
音も色も話も、全てが優しくて、心が震えっぱなしでした。
全然期待しないで行った分、感動は大きくて、終わったあと友達と二人で涙流しながら拍手してました。

でも子供にはわかりづらいかもしれません。飽きて泣き叫ぶ子多数。
見終わって出て行く時、近くにいた子供がお母さんに、
「小人はでてこなかったねー。」って言ってました。え?そこから説明?

トトロのネコバスを思い出すシーンがたくさん出てきますよ。

あ、なんか話がずれてしまった。

今日はこんなところです。
[PR]
by churaphoto | 2010-08-24 23:53

実家

c0159876_224099.jpg

c0159876_22394211.jpg

c0159876_22404786.jpg

c0159876_22402431.jpg


今年の夏休みはさとがえり。祖母の新盆です。
写真の家は、お店の裏にある、昔はお客さんが来た時に案内してた家で、住人はおらず、
本当の実家は別の場所にあるんですが、幼少期の記憶は絶対的に店とこの庭で過ごしたものの方が多いので、
「実家」と言うとどうしてもこっちのイメージが強いです。

なんだか古すぎて、大げさな家ですよね。自分でもこれを「実家です」って見せるのは何だかリアリティがなくて笑っちゃうんですけど。テレビのセットのようで。

ずっと実家にコンプレックスの様なものを抱えてました。この家に生まれた事で嫌な思いをいっぱいしました。

なので今までの私だったらきっとブログなんかに載せませんが。さすがにもういい年で、色んな事が見えて来て。

どんな家で育とうと、大なり小なり、嫌な事はあるだろうし。
嫌だとか甘ったれた事言って反発しても、私がここで育って来た事は事実で。愛されて。可愛がられて。
それを認めて受け入れなければ、と。(この歳でようやく。遅いですか。)

そして帰れば当たり前のようにあるこの家や庭も、いつまでも維持出来るものではないだろうと、
急に実感が湧いて。

代々引き継いで守って行くと言う事はどんだけ大変な事なんだろうと。

なんだかとても切なくなって、たくさん写真を撮りました。

私自身も、家族との関係も、もしかしたら一皮むけたかもしれない、そんな夏休みでした。

しばらくさとがえり写真続くと思います。
[PR]
by churaphoto | 2010-08-22 23:12

里ガエル

c0159876_2231166.jpg


c0159876_22305075.jpg


ふと懐かしい写真が出てきました。
あ、一枚目の写真、角が暗いのはレンズフードがちゃんとはまってなくてかぶっちゃってるのね。
まあご愛嬌で。若かったし(笑)

まだ写真学校に通ってた頃に撮った、祭りの後の家族の風景。
と、言ってもここに写ってる中で家族は父、母、姉、あとわんこの「ひな」です。2枚目にもしっかりいる。
あとは姉の友人たち。姉がしっかり写ってない所に二人の関係性が出てる気が・・・・(笑)

実家は着物屋でして。今は少し改装して、雰囲気がこの写真とはちょっと変わりますが。
この頃の、反物がすらーりならんでる感じの方が良かったなー。今は雑貨とかばっかりで・・・。
時代なんでしょうね。反物ばっかりあっても売れないんだろうなあ・・。

明日から、実家に帰ります。

新盆なので。
ちなみに新盆って、うちの母親は「しんぼん」って言うんですが、「にいぼん」?初盆(ういぼん)の人もいますよね?
方言なんでしょうか。いつも、誰かに言う時に、あってるのか自信がなくて小声になってしまいます。あいつ「にいぼん」のこと、「しんぼん」なんて言ってたゼーなんて言われてたらどうしよう・・・

2月に亡くなった祖母は無事に帰ってくるでしょうか。
くいしんぼうだから、ごちそういっぱい用意しておかないとね。好きだったレストランの前で止まっちゃいそうだから。成田はこっちよー。
お小遣いくれないかなー。(オーバー30の孫の発言でござんす)

実家に帰るのはあまり好きではないんですが、田舎の夏はやっぱりいいですよね。
かえるの大合唱聞いてこよー。(もう時期じゃなかったりするのかな)あとひぐらしー。

今年はまだスイカもかき氷も食べてないから食べます。
勝手に終わろうとしてる夏にまだまだしがみつきますよ。


あ、ところで、今、結構大きく写真が雑誌に載ってます。

週刊文春の、夏休み特大号。まだ売ってるかな。我ながら言うの遅すぎです。すみません。
それの、巻頭のどんぶり特集。私じゃない写真もありますが、トビラの写真は私です。

雑誌が出た後、そのトビラ写真のお店のご主人から、お礼状が届きました。

こういうのが、いちばん嬉しいですね。
母は5冊くらい買って、近所に配ってるらしいです。まだ買うとか言ってた。
典型的な親ばかです。

たまには親孝行してきます。

それでは。みなさん良いなつやすみを。
[PR]
by churaphoto | 2010-08-12 22:50

週末の記録2

電線がない成田。それだけでも空が広く感じます。
c0159876_2302633.jpg


21日の目的は、これまた幼稚園からの友人、もみさんと数年ぶりの再会。

と、その前に・・・。
一旦実家(と言うより店)に寄りました。
目的は新しく作ってくれたと言う浴衣!

c0159876_2341323.jpg


早速試着。(正面から撮ったら西郷さんみたいだったので横向き)
c0159876_2373691.jpg


う〜ん。やっぱり和服は良いですな。早く着たい。(いつ着るんだ?)
浴衣をもらって、もみさんに会いに。

・・・ここで、カメラの電池が無くなると言う、ひでぶ(ケンシロウ)な事態に陥りました・・・。

もみさんのデジカメには電池入ってないし。ぐだぐだですわ。

いやしかし、全く変わってなくて安心しました。(本質的なところが、ね。)
サプライズのプレゼントもありがとう。

高校生の頃、失恋して泣いてる私のところへ、無免許のくせにマニュアルの軽トラで迎えに来てくれたり、(あの姿は何だか滑稽で、悲しかったのに笑ってしまった。)マレーシアの長期滞在から帰って来た私の元に、花束抱えて東京から飛んで来てくれたり、いつも粋な計らいをありがとう。

これからも、破天荒で無鉄砲な、大人な不良でいて下さい。

おさむくんと仲良くね。
[PR]
by churaphoto | 2008-07-22 03:06

週末の記録

20、21日と、地元成田に帰っておりました。
c0159876_1495539.jpg


20日の目的は、小学校からの付き合いで、現在のルームメイトでもある、ゆうきの実家で、ホームパーティ。

・私の完治祝い(4月に小さな手術をしました。)
・これまた小学校からの付き合いの(幼稚園か?)愛ちゃんの第二子ご懐妊
・愛ちゃんの第一子、倭(やまと)の6歳の誕生日

を兼ねて。
c0159876_1563154.jpg


たくさんのごちそうと、おいしいお酒、いつもと変わらないとりとめの無い会話。
おじちゃんの熱い話もまたオツなもの。

1年前、私がお土産で買って来た焼酎を、私と一緒に飲むからと取っておいたおじちゃん。1年越しの約束のお酒はおいしかったね。

このみんなといる時にしか味わえない空気があります。
血はつながってないけれど、私の帰る場所。
c0159876_224265.jpg

みんなで記念写真。


いつもいつも、本当にありがとう。なかなか帰らなくてごめんね。


勢いでさぶちゃんも載せてしまおう。
c0159876_2103184.jpg

[PR]
by churaphoto | 2008-07-22 02:18